フェイシャルエステに行く回数に決まりはあるのか

回数と頻度について悩む人は多い

フェイシャルエステを利用している人の中には、どれぐらいの頻度でエステに通い、どのくらいの回数受ければいいのか悩んでいる人が多いものです。
エステサロンによって1週間に1回とすすめていることもあれば、エステティシャンの中には2週間に1回肌サイクルが生まれ変わるときがベストだと考えている人もいます。
他にも思い立った時に行っても問題ないという人もおり、明確にいつどのぐらい行けばいいのかは専門家でも意見が異なるところです。
フェイシャルエステでは基本的に即効性のある薬品や、刺激の強い化粧品は使用していませんので、綺麗になりたいと思ったときがフェイシャルエステに行く一番のタイミングと言えるでしょう。

肌サイクルは条件で変わる

通常2週間に1回で変わるとされている肌サイクルも、人によって違いがあります。
なぜなら季節の変わり目や天候などの自然から受ける影響や、ストレスや体調不良、食事の摂り方でもサイクルが乱れることがあるからです。
そのため必ずこのペースでエステを受ければ効果が出るということはなく、むしろ自分自身の体調などを考慮する方が大事になります。
フェイシャルエステの効果は、1度受ければ長く続くというものではありません。
フェイシャルエステで行うリンパマッサージは顔のむくみをとってくれるため、マッサージをした後は顔が小さくなります。
しかし骨格そのものは小さくなりませんので、むくみが取れている間だけ小顔を維持できるというわけです。
再び顔がむくんで大きくなってきたと感じたらフェイシャルエステの受け時がやってきたと言えますが、むくみが取れている時間は通常数時間から1日程度の短期間となっています。

大切なのは定期的に通うこと

小顔を維持したいと言っても、1日でフェイシャルエステの効果が消えるなら毎日行くのはかなりの負担がかかります。
そこで毎日エステサロンに通わなくても済むように、エステティシャンが自宅でもできるセルフマッサージの方法を教えてくれます。
しかしこのセルフマッサージもいきなり上手にできるわけではありませんので、定期的にサロンに通ってセルフマッサージを修得することが大切です。
そうすればどれくらいの頻度で行くのが自分に合っているのかが分かってきますし、自宅で自分でできるようになれば回数を加減することもできます。
美しい肌と引き締まったフェイスラインを維持するには、自分なりのペースで定期的にエステに通うのがベストと言えるでしょう。

medical-aestheticsalon-heureux.com